« 獣木野生: 愛でなく (4) | Main | 夢路 行: あの山越えて 6 »

June 04, 2005

野沢 尚: 竜時 (02-03)

単身スペインに渡ったサッカー少年の話の第二弾。

舞台設定は前作の次シーズンとなり、チームを移籍しトップチームのスーパーサブとして使われるようになっている。
スペインの新しい街で新しい出会いも描かれるが、どちらかといえば主人公の活躍よりも、いかにスペインにサッカーが人々の生活の一部として溶け込んでいるかをもっとも激しいダービーマッチを背景に描いている。
そこには国に対する想いといったものも密やかに流れ、最後、日本代表との親善試合で爆発する。
そうした構成は良いのだけれど、少々うまく行きすぎのきらいがあって、時に17歳という年齢設定を忘れてしまうのが玉に瑕。

野沢 尚: 竜時 (02-03)

|

« 獣木野生: 愛でなく (4) | Main | 夢路 行: あの山越えて 6 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19147/4409485

Listed below are links to weblogs that reference 野沢 尚: 竜時 (02-03):

« 獣木野生: 愛でなく (4) | Main | 夢路 行: あの山越えて 6 »