« 杉浦 守: オクタゴニアン (1) | Main | 唐沢 俊一: ダメな人のための名言集 »

August 30, 2005

Comic 新現実 vol.6

今回の特集はあすなひろし。寡聞にして名前を知っているほどであったが、その実力と存在感はひしひしと伝わってくる。
ほとんど単行本を出さなかった作家とのことで、雑誌掲載のみの作品を復刻する運動をしている人もいるらしい。
特に雑誌掲載当時は印刷技術のせいもあり、その画力を十分い伝え切れていなかったという件は興味深い。
こうした作家の作品を系統立てて論じること、またそうした作品に読者が容易に触れることができるようにすること(それはすなわち単行本化であったりするわけだが)、そうしたことがなされずにコンテンツ立国など叫んだところで表層的なものに終始するのではないか。

その他では吾妻ひでおのコミックエッセイは相変わらず、蛭児神健のエッセイが泣かせる。

とりあえず「Comic 新現実」はこれでおしまいらしい。

大塚 英志: Comic 新現実 vol.6

|

« 杉浦 守: オクタゴニアン (1) | Main | 唐沢 俊一: ダメな人のための名言集 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Comic 新現実 vol.6:

« 杉浦 守: オクタゴニアン (1) | Main | 唐沢 俊一: ダメな人のための名言集 »