« FASTER | Main | 曽田 正人: capeta カペタ 9 »

October 16, 2005

ほしのこえ(UMD Video)

宇宙で戦う少女と地上に残った少年のメールでのやりとりを通して宇宙を超えた想いのつながりを描くSF作品。初見。

何光年というSFではありきたりの表現も、メール(=電波)が届く年数という言われてみれば当たり前のことで、その距離感を表し、二人の長距離恋愛を演出するアイディアがすべてと言っても良い。
また、その詩的な表現は今どき珍しい印象を受ける。

この作品はもっぱら新海誠という個人ひとりの手によって作り出されたと言うことで注目されている。
その映像のクオリティもさることながら、ストーリーと構成がそれまでのメジャー作品に無かった(少なかった?)ものであったことが、支持を得た理由であったように感じる。

映像特典は新海誠の『彼女と彼女の猫』、それに予告編がいくつか。その中では『惑星大怪獣ネガドン』が面白そう。

今回、初めてPSPの画面でUMDというメディアを使って観てみたが、思いの外鮮明で十分視聴に耐えるものだった。
手元で観るのであれば、ヘッドホンのリモコンは不要かもしれない。
大画面で観たい作品もあるだろうが、そこは使い分けされていくのではないか。

: ほしのこえ(UMD Video)

|

« FASTER | Main | 曽田 正人: capeta カペタ 9 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ほしのこえ(UMD Video):

« FASTER | Main | 曽田 正人: capeta カペタ 9 »