« 晴れたらポップなボクの人生 | Main | 佐藤 秀峰: ブラックジャックによろしく 13 »

January 30, 2006

夢枕 獏: 荒野に獣慟哭す 3

記憶をなくした男が超人的な能力と共に自らの過去と陰謀に立ち向かっていく話。原作小説のコミック化第3弾。

ますますギャグの要素が増えていき、原作の印象とは大きく離れている。
元々、原作の小説は主人公が超人的な能力を持つに至ったところのウィルスやDNAの話題が少なくなく、コミックにするとどうしても説明的になってしまう。
そこでアクションの要素が多くなってはいたが、どうしても中途半端な感じがしていた。
ここまで来ると、逆に吹っ切れた感じがして読みやすい。

コミックが終わったら原作を読み返してみたい。
ずいぶん先のことになりそうだが。

夢枕 獏: 荒野に獣慟哭す 3 (3)

|

« 晴れたらポップなボクの人生 | Main | 佐藤 秀峰: ブラックジャックによろしく 13 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 夢枕 獏: 荒野に獣慟哭す 3:

« 晴れたらポップなボクの人生 | Main | 佐藤 秀峰: ブラックジャックによろしく 13 »