« 小山田 いく: きまぐれ乗車券 | Main | 西 炯子: STAYプリティーFirst Love »

March 04, 2006

菊地 秀行: 幽王伝―魔剣烈風篇

江戸時代を舞台に、剛剣を扱う男の活躍を描いた作品の続編。

時代劇とは言っても、あくまで伝奇ものなので相手は謎の技を使う「冥府流」。
これが謎なだけあって剣の技なのかどうか、文章からはよく分からない。
また主人公を敵視しているようではあるものの、野望の実現を優先して対決を回避するなど煮え切らないまま続巻に続く。

やはり剣を扱う以上は、その使い方がきちんと描かれていないといけないと思うのだった。

菊地 秀行: 幽王伝―魔剣烈風篇

|

« 小山田 いく: きまぐれ乗車券 | Main | 西 炯子: STAYプリティーFirst Love »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19147/8937864

Listed below are links to weblogs that reference 菊地 秀行: 幽王伝―魔剣烈風篇:

« 小山田 いく: きまぐれ乗車券 | Main | 西 炯子: STAYプリティーFirst Love »