« 大塚 英志: 初心者のための「文学」 | Main | 矢立 肇: 機動戦士ガンダムTHE ORIGIN (13) »

July 25, 2006

夢枕 獏: 餓狼伝 18

最強の座を賭けて戦う男たちの話の18弾。Amazonのデータでは作者としてクレジットされている夢枕獏原作小説のコミック化。
とはいえ、すでに原作からは大きく離れてオリジナルキャラクターが活躍する事態になっている。

何巻か前から舞台は空手・北辰館主催のオープントーナメントになっている。
ルールは既に畳の上の総合格闘技になっているので格闘技ファンには違和感なく読める。

収録されているのは2回戦2試合と準々決勝1試合。
空手対サンボはともかく、ボクシング対伝統派空手は無理があると思わざるを得ない。
まぁ、いいんだけれど。

夢枕 獏: 餓狼伝 18 (18)

夢枕 獏: 餓狼伝 18 (18)

|

« 大塚 英志: 初心者のための「文学」 | Main | 矢立 肇: 機動戦士ガンダムTHE ORIGIN (13) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19147/11068933

Listed below are links to weblogs that reference 夢枕 獏: 餓狼伝 18:

« 大塚 英志: 初心者のための「文学」 | Main | 矢立 肇: 機動戦士ガンダムTHE ORIGIN (13) »