« 小山田 いく: すくらっぷ・ブック | Main | 曽田 正人: シャカリキ! 2 »

July 20, 2006

戸田 誠二: 説得ゲーム

生きる意味や理由を問いかける短編作品集。

SFっぽい味付けはあるものの、そこに描かれるテーマはほぼ共通している。
そこから導き出される結論には違いがあるかもしれないが、まったく「売れる」ことを狙っていないような重いテーマは既に作者のモチーフともなっている。

収められている5編の中では、男性が妊娠できるようになった社会で実際に妊娠に向き合った夫婦を描いた「クバード・シンドローム」が一番気に入った。

戸田 誠二: 説得ゲーム

戸田 誠二: 説得ゲーム

|

« 小山田 いく: すくらっぷ・ブック | Main | 曽田 正人: シャカリキ! 2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 戸田 誠二: 説得ゲーム:

« 小山田 いく: すくらっぷ・ブック | Main | 曽田 正人: シャカリキ! 2 »