« 幸村 誠: ヴィンランド・サガ 2 | Main | 仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼 »

September 26, 2006

夢枕 獏: サイコダイバー毒島獣太 1

他人の脳に潜入し記憶操作や精神治療を行う特殊能力者サイコダイバーを描いた小説の伊藤ケイイチの筆によるコミック化。

大男で二枚目、ピアノが弾けて女好きというサイコダイバー毒島獣太のキャラクターは分かりやすく、ストーリーも面白い。

ただ、このコミックはかなりきつい。
まず、毒島獣太のキャラクターイメージがかなり違う。大男の二枚目というより、長身の(ホスト系という意味での)イケメンで長髪。
あとがきの設定集でも原作より若いとしているが、そうしている理由が分からない。
女好きという設定の割に濡れ場もない(これは原作もなかったかもしれないが)。

また、サイコダイビングシーンは小説ならではの言葉によるイマジネーションをかき立てられるところであるのに、その映像化はイマジネーションを陳腐化してしまい、そこに魅力を感じられなくなってしまっている。
総じて無意味なコミック化と言わざるを得ない。

夢枕 獏: サイコダイバー毒島獣太 1 (1)

夢枕 獏: サイコダイバー毒島獣太 1 (1)

|

« 幸村 誠: ヴィンランド・サガ 2 | Main | 仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 夢枕 獏: サイコダイバー毒島獣太 1:

« 幸村 誠: ヴィンランド・サガ 2 | Main | 仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼 »