« Turn8 ラグナセカの青い空 | Main | サイゾー10月号別冊『噂の眞相 闘論外伝』岡留安則vs12人の論客 »

October 16, 2006

曽田 正人: シャカリキ! 5 (5)

坂を上ることが好きな自転車乗りの少年の話。文庫化第5弾。

大ケガを乗り越え、坂の町で自主トレに励むテル。
一方、ロードレース界ではハリス・リボルバーがその存在感を見せつけ始めていた。
そんな状態のまま始まった日本最高峰のレース"ツール・ド・おきなわ"。
山岳賞が2回あるコースに燃えるテルだったが、スタート直後の平地で出遅れる。
しかし、山岳コースに入り猛烈な追い上げを見せるテルは、ついにトップグループに追いつく。

本当の戦いの序盤という感じの巻。

曽田 正人: シャカリキ! 5 (5)

曽田 正人: シャカリキ! 5 (5)

|

« Turn8 ラグナセカの青い空 | Main | サイゾー10月号別冊『噂の眞相 闘論外伝』岡留安則vs12人の論客 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 曽田 正人: シャカリキ! 5 (5):

« Turn8 ラグナセカの青い空 | Main | サイゾー10月号別冊『噂の眞相 闘論外伝』岡留安則vs12人の論客 »