« サイゾー10月号別冊『噂の眞相 闘論外伝』岡留安則vs12人の論客 | Main | 能田 達規: 時間救助隊タイマー3 »

October 24, 2006

曽田 正人: capeta(カペタ) 12

4輪レーサーを目指す少年の話。

前巻では奨学制度の最終試験レースの模様までだったが、その結果を伝えられるところから、この巻は始まる。

曽田 正人: capeta(カペタ) 12 (12)

曽田 正人: capeta(カペタ) 12 (12)

レギュラードライバーには選ばれず、来季からの練習生というポジションを得たカペタは、今季のカート最終戦をワークスチームのドライバーとして出場する。
しかも、チームメイトはライバルであり、同じ奨学制度の最終試験レースに合格した志波。

ワークスチームのドライバーとしてチャンピオンを義務づけられた二人は激しく争い、カペタも仲間たちには勝つことを宣言する。
しかし、予選もフリー走行も結果は志波に続く2位。

周りの心配をよそに、決勝レースでカペタは予想外の走行で、これまで劣っていたマシンで培った能力のすべてを見せつける。

後半は一足先にフォーミュラに参戦した源の話。モナミとの関係も含めて、ちょっとキャラクターに変化が見られる。

舞台をフォーミュラに移す前のカートへの訣別を印象づける巻。

|

« サイゾー10月号別冊『噂の眞相 闘論外伝』岡留安則vs12人の論客 | Main | 能田 達規: 時間救助隊タイマー3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 曽田 正人: capeta(カペタ) 12:

« サイゾー10月号別冊『噂の眞相 闘論外伝』岡留安則vs12人の論客 | Main | 能田 達規: 時間救助隊タイマー3 »