« 浦沢 直樹: PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4) | Main | 唯野未歩子 :「猿の子ども」 »

January 03, 2007

夢枕 獏: 新・餓狼伝〈巻ノ1〉秘伝菊式編

世界最強を追い求める男達を描いた格闘技小説。

タイトルに「新」と付いてはいるものの、基本的にはこれまでの「餓狼伝」からの延長であり、登場人物にも変化はなく、さしてタイトルを変えるほどの意味合いは感じられない。

それでも作品の面白さは相変わらず。
前田光世の最期もなかなかのもの。
菊式の謎についてはちょっと反則気味にも思えるけれど、ストーリーは積極的に動いていて今後を期待させる。

夢枕 獏: 新・餓狼伝〈巻ノ1〉秘伝菊式編

夢枕 獏: 新・餓狼伝〈巻ノ1〉秘伝菊式編

|

« 浦沢 直樹: PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4) | Main | 唯野未歩子 :「猿の子ども」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19147/13265169

Listed below are links to weblogs that reference 夢枕 獏: 新・餓狼伝〈巻ノ1〉秘伝菊式編:

« 浦沢 直樹: PLUTO 4―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (4) | Main | 唯野未歩子 :「猿の子ども」 »