« ひぐち アサ: おおきく振りかぶって Vol.7 | Main | 大塚 英志: 黒鷺死体宅配便 6 »

January 29, 2007

西 炯子: 放課後の国

地方高校の3年生のクラスの中にできたクセのある面々を揃えた班の話。

数学フェチの片想い、自分の声が恥ずかしいと寡黙な星占い好きの天文マニア、エロ小説を書く堅物で通っている元生徒会長など、個性的なメンバーのエピソードを読み切り形式でまとめている。

筆者自らあとがきで「人間関係を構築することが苦手」と吐露しているとおり、それぞれ個性的なメンバーは一人でいることが多い。
それを馬鹿にしたり、可哀想とずかずかと土足で入り込んでくるような人間関係の作り方を彼らは好まない。
それを知っている筆者の視線は、面白おかしいエピソードの中でひたすら優しく感じられるのだった。

西 炯子: 放課後の国

西 炯子: 放課後の国

|

« ひぐち アサ: おおきく振りかぶって Vol.7 | Main | 大塚 英志: 黒鷺死体宅配便 6 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 西 炯子: 放課後の国:

« ひぐち アサ: おおきく振りかぶって Vol.7 | Main | 大塚 英志: 黒鷺死体宅配便 6 »