« 平野 史: サッカー監督はつらいよ | Main | ひぐち アサ: おおきく振りかぶって Vol.7 »

January 27, 2007

吾妻 ひでお: 逃亡日記

マンガ家・吾妻ひでおの生い立ちから失踪前後のエピソードをインタビュー形式でまとめた本。

書店の店頭で見たときには、ヒット作『失踪日記』のようなコミックエッセイの形式かと思ったが、コミック形式は冒頭と巻末のみで若干裏切られた気分。

それでも面白く読ませるのは、インタビューの仕方がうまいのか。ネタ自体が面白いのか。

いずれにせよ、『失踪日記』を読んでいないとほとんど意味が分からないと思われ、読んだ人にはちょっと気になったかゆいところに手が届いた感覚を味わえるだろう。

それでも、コッミクエッセイ部分が最も面白いのは致し方ないところだろう。

吾妻 ひでお: 逃亡日記

吾妻 ひでお: 逃亡日記

|

« 平野 史: サッカー監督はつらいよ | Main | ひぐち アサ: おおきく振りかぶって Vol.7 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19147/13679004

Listed below are links to weblogs that reference 吾妻 ひでお: 逃亡日記:

« 平野 史: サッカー監督はつらいよ | Main | ひぐち アサ: おおきく振りかぶって Vol.7 »