« 皆神 龍太郎: 新・トンデモ超常現象60の真相 | Main | 三谷 幸喜: むかつく二人 »

March 04, 2007

島田 雅彦: 溺れる市民

眠りが丘と呼ばれる仮想の町を舞台にした短編集。

ちょっと哀しいファンタジーから、艶っぽい恋愛もの、青臭い青春ものとバラエティに富んでおり、また作者の印象からすると大変読みやすい。

中では「オナニスト一輝の詩」がお気に入り。

島田 雅彦: 溺れる市民

島田 雅彦: 溺れる市民

|

« 皆神 龍太郎: 新・トンデモ超常現象60の真相 | Main | 三谷 幸喜: むかつく二人 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19147/14129284

Listed below are links to weblogs that reference 島田 雅彦: 溺れる市民:

« 皆神 龍太郎: 新・トンデモ超常現象60の真相 | Main | 三谷 幸喜: むかつく二人 »