« 田中 メカ: お迎えです。 第2巻 | Main | 安田 剛士: Over Drive 14 »

November 22, 2007

菊地 秀行: バンパイアハンターD 1

菊地秀行の超未来を描いたファンタジーノベルのコミック化。

人類が核戦争によって滅び、その後に台頭してきた「貴族」もまた衰退していった時代の人間と「貴族」の戦いを描いた作品。

原作の読者が抱いているイメージといえば、表紙と挿絵を担当している天野喜孝の絵柄の印象が強いだろう。
この作品は、そのイメージを残しつつ、うまくコミックとして成り立たせている。

若干、アクションシーンで粗いところがあったり、敵キャラクターがあまりアピールする間もなく倒されてしまったりで、盛り上がりに欠けるところも否めない。
一巻でノベルズの一巻をまとめようとしているのが無理なのかもしれない。

とはいえ、以下続々と刊行されていくらしいので期待していきたい。

菊地 秀行: バンパイアハンターD 1 (MFコミックス)

菊地 秀行: バンパイアハンターD 1 (MFコミックス)

|

« 田中 メカ: お迎えです。 第2巻 | Main | 安田 剛士: Over Drive 14 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 菊地 秀行: バンパイアハンターD 1:

« 田中 メカ: お迎えです。 第2巻 | Main | 安田 剛士: Over Drive 14 »