« よしなが ふみ: きのう何食べた? 1 | Main | 小川 一水: 時砂の王 »

November 26, 2007

安彦 良和: 機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 16 オデッサ編・後

安彦良和が描く1stガンダムの第16弾。

「オデッサ編・後」と題されたこの巻で描かれるのはヨーロッパ戦線での戦い。
人間関係の描写は少なく、アムロのニュータイプとしての発現と戦記物の印象が強い。

特にマ・クベの謀略とレビルの乗艦情報の操作はなかなか見応えがある。
もちろん、その中で命を落としていく者も描かれているが、あくまで兵隊の一員としてである点が、ミハルとは違う印象を与える。

帯にもTVアニメ版とは異なるというラストは印象的。
セリフだけは記憶に残っており、買ったまま開けてもいないDVD-BOXをようやく観たくなった。

安彦 良和: 機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 16 オデッサ編・後 (16) (角川コミックス・エース 80-19)

安彦 良和: 機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 16 オデッサ編・後 (16) (角川コミックス・エース 80-19)

|

« よしなが ふみ: きのう何食べた? 1 | Main | 小川 一水: 時砂の王 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 安彦 良和: 機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 16 オデッサ編・後:

« よしなが ふみ: きのう何食べた? 1 | Main | 小川 一水: 時砂の王 »