« 郷田 マモラ: モリのアサガオ ―新人刑務官と或る死刑囚の物語 | Main | 安田 剛士: Over Drive 15 »

January 18, 2008

山田 芳裕: デカスロン 11

陸上競技のひとつ十種競技に挑む選手の話。文庫化第11巻。

世界選手権を舞台に戦い続ける主人公・風見万吉。世界記録を持つ絶対王者ダン・オブライエン、ライバル嵐、ナフードと役者も揃い、競技を盛り上げていく。

この巻では5種目から7種目目まで。
1日目最後の5種目目で嵐は燃え尽き、倒れる。

一度は7位まで落ちた万吉だが、怒濤の追い上げを見せ始める。
ここからが醍醐味という感じの巻。

山田 芳裕: デカスロン 11 (11) (小学館文庫 やB 21)

山田 芳裕: デカスロン 11 (11) (小学館文庫 やB 21)

|

« 郷田 マモラ: モリのアサガオ ―新人刑務官と或る死刑囚の物語 | Main | 安田 剛士: Over Drive 15 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 山田 芳裕: デカスロン 11:

« 郷田 マモラ: モリのアサガオ ―新人刑務官と或る死刑囚の物語 | Main | 安田 剛士: Over Drive 15 »