« 細野 不二彦: キャット・ウォーカー―Pet Detective Story | Main | 高河 ゆん: アーシアン 完結版 »

January 05, 2008

佐藤 秀峰: 新ブラックジャックによろしく 3

若い研修医の悩みと活躍を描いた作品の移籍に伴う新シリーズ第三弾。

新シリーズから主人公の研修先は泌尿器科。
けれど、話は研修先ではなく、先輩看護婦である赤城の病から臓器移植へ。

ひたすら自分の臓器を移植したいと考える主人公に対し、赤城が固辞する理由が解き明かされていく。

旧シリーズでは、研修医である主人公の目を通して、医療の抱える問題を描いていたはずだった。
医学界だけでなく、一般社会の病気に対する偏見、マスコミの取り上げ方にまで、問題意識の矛先は向けられていた。

しかし、新シリーズのこの巻において、そうした問題意識は見えてこない。
ひたすら主人公と先輩看護婦のやり取りの中だけで病は素材とされている。
言ってみれば、病気が三角関係のネタになっているだけのようにも見えるのだ。

その中にあって、主人公の態度は煮え切らないばかりか、迷惑にも思える。
主人公が仕事している様子も描かれないし、この作品の行く末が心配になる一方なのだった。

佐藤 秀峰: 新ブラックジャックによろしく 3 (3) (ビッグコミックススペシャル)

|

« 細野 不二彦: キャット・ウォーカー―Pet Detective Story | Main | 高河 ゆん: アーシアン 完結版 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 佐藤 秀峰: 新ブラックジャックによろしく 3:

« 細野 不二彦: キャット・ウォーカー―Pet Detective Story | Main | 高河 ゆん: アーシアン 完結版 »