« 高河 ゆん: アーシアン 完結版 | Main | 京極 夏彦: 魍魎の匣 1 »

January 07, 2008

津田 雅美: eensy-weensyモンスター 2

平凡ながら目立つ幼馴染みに囲まれた女子高校生の主人公が王子と呼ばれている顔もよく勉強もスポーツもできるけれど気にくわない男子に出会ってしまう話。

この巻では、お互いが相手を考える気持ちを恋だと認識し、それを確かめ合っていく過程が描かれている。

基本的にはその過程における自分の気持ちに対するもどかしさや相手の気持ちを考えるあまりのやるせなさが恋の障害のメインであり、事件のようなトラブルや妨害は登場しない。

この巻で完結となっているけれど、主人公の仲間やその兄たちの楽しそうな設定が殆ど生かされておらず、少々残念。

ひと月を1話として1年分となっている構成だが、キャラクターたちを活躍させるにはもっと細かく長い連載である必要があったのかもしれない。

津田 雅美: eensy-weensyモンスター 2

|

« 高河 ゆん: アーシアン 完結版 | Main | 京極 夏彦: 魍魎の匣 1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 津田 雅美: eensy-weensyモンスター 2:

« 高河 ゆん: アーシアン 完結版 | Main | 京極 夏彦: 魍魎の匣 1 »