« 安彦 良和: 愛蔵版 機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV ジャブロー編 | Main | 夢枕 獏: 餓狼伝 22 »

July 26, 2008

綱本 将也: GIANT KILLING 6

国内プロサッカーリーグの元スター選手が監督となって弱小クラブに戻ってくる話。

前巻の名古屋戦で勝利をおさめて以降、カップ戦、リーグ戦と勝ち星を重ねるETU。
そんな中で負傷していた決定力のあるFWが帰ってくる。
若いレギュラーFW、控えに甘んじているベテランFWとチーム内でのFW争いが激化する。

FW争いも良い結果につながると見えたのもつかの間、勝てない試合が続いていく。
引き分けの試合を不満に思う選手と満足する選手、その間の争いに監督は...

あまりゲームシーンはないけれど、その裏での選手の葛藤がうまく描かれている巻。

綱本 将也: GIANT KILLING 6 (6) (モーニングKC)

綱本 将也: GIANT KILLING 6 (6) (モーニングKC)

|

« 安彦 良和: 愛蔵版 機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV ジャブロー編 | Main | 夢枕 獏: 餓狼伝 22 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 綱本 将也: GIANT KILLING 6:

« 安彦 良和: 愛蔵版 機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV ジャブロー編 | Main | 夢枕 獏: 餓狼伝 22 »