« 安彦 良和: 機動戦士ガンダム THE ORIGIN (18) ララァ編・後 | Main | 来留間 慎一: 魔神伝 »

January 08, 2009

菅野 博之: 東京事件 (2)

昭和40年代を舞台に時空を超えた怪事件に取り組む歴史科学研究所を描いた作品。大塚英志原作、菅野博之画の第2巻。

戦後すぐから当時の事件をネタとしていた前巻とは異なり、基本的なモチーフとなっている「東京に落とされた原爆」を巻を通して追いかけている。

ネタの面白さよりはストーリーとしての出来の良さが重視されるものになっているが、前巻で歴史科学研究所の面々の自己紹介が終わっているような状況で、うまくそれぞれのキャラクターを動かしているような印象を受ける。

それでも、まだ続けられるのか、ちょっと不安に思わないでもない。

菅野 博之: 東京事件 (2) (角川コミックス・エース 49-5)

菅野 博之: 東京事件 (2) (角川コミックス・エース 49-5)

|

« 安彦 良和: 機動戦士ガンダム THE ORIGIN (18) ララァ編・後 | Main | 来留間 慎一: 魔神伝 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 菅野 博之: 東京事件 (2):

« 安彦 良和: 機動戦士ガンダム THE ORIGIN (18) ララァ編・後 | Main | 来留間 慎一: 魔神伝 »