« 夢枕 獏: キマイラ 5 狂仏変・独覚変 | Main | 小川 一水: 不全世界の創造手 »

March 02, 2009

夢枕 獏: キマイラ 6

その体の中に異形のものを飼っていることを感じ始める少年の話。1991年、1992年に文庫で刊行され、2001年の単行本化を経て、新書版となって刊行された第六巻。

前半は吐月によるチベットでの回顧談、それに亜室健之の別荘における久鬼麗一の奪還劇から久鬼のキマイラ化による逃亡。

後半は、亜室に呼び出された雲斎と大鳳が不在の円空山に現れた久鬼玄造と宇名月典善、対する九十九との間で格闘が始まり、緊迫するところで吐月が現れ、久鬼玄造に向かって20年前の呼び名を呼ぶところまで。

こんなに盛り上がって良いものか、と感じるほど新しいネタが盛り込まれていく巻。

夢枕 獏: キマイラ 6 (ソノラマノベルス)

夢枕 獏: キマイラ 6 (ソノラマノベルス)

|

« 夢枕 獏: キマイラ 5 狂仏変・独覚変 | Main | 小川 一水: 不全世界の創造手 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19147/44154980

Listed below are links to weblogs that reference 夢枕 獏: キマイラ 6:

« 夢枕 獏: キマイラ 5 狂仏変・独覚変 | Main | 小川 一水: 不全世界の創造手 »