« 津田 雅美: ちょっと江戸まで 1 | Main | 夢路 行: あの山越えて 14 »

July 07, 2009

二宮 ひかる: シュガーはお年頃 2

娼婦になりたいと考える女子高生と図書室で出会った少女の話。

1巻の記憶が全くなく、筋があるようなないような内容に戸惑うばかり。

それが女子高生らしいといえば言えるのだろうが、いまの女子高生にも通用するのかは疑問。

二宮 ひかる: シュガーはお年頃 2 (ヤングキングコミックス)

二宮 ひかる: シュガーはお年頃 2 (ヤングキングコミックス)

|

« 津田 雅美: ちょっと江戸まで 1 | Main | 夢路 行: あの山越えて 14 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 二宮 ひかる: シュガーはお年頃 2:

« 津田 雅美: ちょっと江戸まで 1 | Main | 夢路 行: あの山越えて 14 »