« あさの あつこ: 青春スポーツ小説アンソロジー ぼくらが走りつづける理由 | Main | 夢路 行: あの山越えて 15 »

December 11, 2009

原作/菊地秀行・作画/鷹木骰子: バンパイアハンターD 4―死街譚

菊地秀行の超未来を描いたファンタジーノベルのコミック化。

移動街区と呼ばれる地上1メートルを浮遊して移動する巨大な街で巻き起こる吸血鬼騒動の顛末を描く。

作品の出来不出来は主役以外ではほぼメインとなる移動街区の描写で決まると思われるが、今ひとつ巨大さの迫力に欠ける。

また、原作もこの辺からラストがバタバタする印象があって、コミックでもやはりラスト付近で展開が早すぎて何が何だか分からなくなってくる。

菊地 秀行: バンパイアハンターD 4―死街譚 (MFコミックス)

菊地 秀行: バンパイアハンターD 4―死街譚 (MFコミックス)

|

« あさの あつこ: 青春スポーツ小説アンソロジー ぼくらが走りつづける理由 | Main | 夢路 行: あの山越えて 15 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 原作/菊地秀行・作画/鷹木骰子: バンパイアハンターD 4―死街譚:

« あさの あつこ: 青春スポーツ小説アンソロジー ぼくらが走りつづける理由 | Main | 夢路 行: あの山越えて 15 »