« あさり よしとお: アステロイド・マイナーズ 1 | Main | あさり よしとお: あさりよしとお短篇集 毒入りカプセル篇 »

May 07, 2010

あさり よしとお: あさりよしとお短篇集 毒入り錠剤篇

エッセイコミック「重箱の隅」を含めた短編集。

ゲーム、アニメ、テレビと、作り手の構造的な問題やそれに甘んじている消費者についてはっきりと述べている「重箱の隅」は、雑誌掲載時の1993~1995年であればともかく、インターネットなどにも様々な情報が流れている現在からすると、何をいまさらという感がなきにしもあらず。
ただ、そこはネットのない(正しくはあったけれど今ほど普及していない)時代の言説として評価すべきものだろう。
その意味では、この程度で物議を醸すような時代だったのだな、と思ったりもする。

その他の短編では「橋の下の超人」がよく出来ている。

あさり よしとお: あさりよしとお短篇集 毒入り錠剤篇 (リュウコミックス)

あさり よしとお: あさりよしとお短篇集 毒入り錠剤篇 (リュウコミックス)

|

« あさり よしとお: アステロイド・マイナーズ 1 | Main | あさり よしとお: あさりよしとお短篇集 毒入りカプセル篇 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference あさり よしとお: あさりよしとお短篇集 毒入り錠剤篇:

« あさり よしとお: アステロイド・マイナーズ 1 | Main | あさり よしとお: あさりよしとお短篇集 毒入りカプセル篇 »