« 小川 一水: 天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ | Main | 川西 蘭: ブッダ »

July 27, 2010

小川 一水: 天冥の標 2 救世群

全10巻と予告されているSF大作シリーズの第2弾。

第1弾とは打って変わって舞台は21世紀の近未来、というよりほぼ現代。
パラオで発生した謎の疫病から、新種のウイルスの発見、感染対策、パンデミック、罹患者への差別、医療従事者と患者との感情の触れ合い、とパンデミックモノの王道とも言える要素が詰め込まれている。

疫病の症状は、第1弾の冒頭で登場した疫病と同じで、シリーズのつながりを感じさせるが、それ以外には断章として登場した謎の存在が第1弾でも見た名前を持つ経緯を描いている部分くらいか。

SF的要素も前述の断章の謎の存在と、新種のウイルスを人間界に持ち込んだ動物を探し当てるが、地球上のものと思えなかったという件くらいか。

恋愛シーンも多く、患者への迫害や群衆のパニックなども含め、登場人物たちの人間臭い部分が多く描かれていることから、上記のSF的要素を取り除けば、映像化も予感されるストーリーに仕上がっている。
まぁ、これだけ抜き出しても意味はないのだろうが。

小川 一水: 天冥の標 2 救世群 (ハヤカワ文庫JA)

小川 一水: 天冥の標 2 救世群 (ハヤカワ文庫JA)

|

« 小川 一水: 天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ | Main | 川西 蘭: ブッダ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19147/48981995

Listed below are links to weblogs that reference 小川 一水: 天冥の標 2 救世群:

« 小川 一水: 天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ | Main | 川西 蘭: ブッダ »