« 樹 なつみ: ヴァムピール(5) | Main | 菊地 秀行: 幕末屍軍団 »

July 07, 2010

菊地 秀行: 牙一族の狩人 魔界都市〈新宿〉

筆者のモチーフである魔界都市〈新宿〉を舞台にした十六夜京也を主役とした話。

念法を操る少年剣士・十六夜京也の魔界都市〈新宿〉といえば、筆者のデビュー作であり、その流れをくむ第4作に当たるらしい。
魔界都市〈新宿〉ものはいくつもあるので、あまり久しぶりという感じはしない。

この話では、区外の予備校生となっている十六夜京也が、旧友が想いを寄せていた同級生が区内の謎の一族に嫁入りしたことで、彼女を救い出したい旧友が協力を依頼するところから始まる。

あとはお決まりのコースで、嫌がっていた京也も魔界都市に赴くこととなり、謎の一族の実力に敗れそうになるが、修行を通してパワーアップして敵に戦いを挑む。

今回の場合は、パワーアップの源泉が今ひとつ説得力に欠け、最初は圧倒的に強そうだった相手が最後にあっさりとやられる感じがどうにもすっきりしない印象。

菊地 秀行: 牙一族の狩人 魔界都市〈新宿〉 (朝日ノベルズ)

菊地 秀行: 牙一族の狩人 魔界都市〈新宿〉 (朝日ノベルズ)

|

« 樹 なつみ: ヴァムピール(5) | Main | 菊地 秀行: 幕末屍軍団 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19147/48768637

Listed below are links to weblogs that reference 菊地 秀行: 牙一族の狩人 魔界都市〈新宿〉:

« 樹 なつみ: ヴァムピール(5) | Main | 菊地 秀行: 幕末屍軍団 »