« 刻夜 セイゴ: 低俗霊MONOPHOBIA (3) | Main | 夢枕 獏: キマイラ9 玄象変 »

September 27, 2010

菊地 秀行: 魔界都市

作者の永遠のモチーフ「魔界都市〈新宿〉」の刑事、屍刑四郎を主人公とした作品。

舞台は麝鏡家が支配することから魔界都市〈J〉と呼ばれる長野県麝鏡市。

屍刑四郎は〈新宿〉から盗み出された世界を破滅させる甲冑を取り戻しに錬金術師と共に麝鏡市に向かう。

相手が魔界都市の住人でないので、勝負は分かりきっているだけに、戦いの構図は分かりやすく、ヘンにこねくり回していない分、フツーに読める。

菊地 秀行: 魔界都市<J> (ジョイ・ノベルス)

菊地 秀行: 魔界都市 (ジョイ・ノベルス)

|

« 刻夜 セイゴ: 低俗霊MONOPHOBIA (3) | Main | 夢枕 獏: キマイラ9 玄象変 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19147/49518357

Listed below are links to weblogs that reference 菊地 秀行: 魔界都市:

« 刻夜 セイゴ: 低俗霊MONOPHOBIA (3) | Main | 夢枕 獏: キマイラ9 玄象変 »