« ゆうき まさみ: ゆうきまさみ年代記 | Main | 戸田 邦和: 龍時 11 »

March 28, 2011

安彦 良和: 機動戦士ガンダム THE ORIGIN (22)  ひかる宇宙編・後

安彦良和が描く1stガンダムの第22弾。

ア・バオア・クーを巡る戦いは戦力に勝るジオン軍が攻勢で、連邦軍は強行揚陸作戦に出てホワイトベースは白兵戦を余儀なくされる。
指揮をとるギレン総帥の元に月より参戦したキシリアは、ギレンに父殺しをただし、暗殺する。
いち早くア・バオア・クーに取り付いたセイラは囚われの身となるが、自らがアルテイシアであることを明かし、ジオン軍の中の信奉者を集め、叛乱軍を蜂起する。
一方、ララァを失ったシャアはジオングで再出撃し、アムロと再び相まみえる。

TVシリーズで言えば、ほぼ最終話にまで差し掛かっているはずだが、まだ次巻に続くのが意外。
後にパロディやネタとして使われるガンダム中のセリフが満載の巻。

安彦 良和: 機動戦士ガンダム THE ORIGIN (22)  ひかる宇宙編・後   (角川コミックス・エース 80-26)

安彦 良和: 機動戦士ガンダム THE ORIGIN (22)  ひかる宇宙編・後   (角川コミックス・エース 80-26)

|

« ゆうき まさみ: ゆうきまさみ年代記 | Main | 戸田 邦和: 龍時 11 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19147/51189153

Listed below are links to weblogs that reference 安彦 良和: 機動戦士ガンダム THE ORIGIN (22)  ひかる宇宙編・後:

« ゆうき まさみ: ゆうきまさみ年代記 | Main | 戸田 邦和: 龍時 11 »