« 安田 剛士: 振り向くな君は(4) | Main | 東京ヴォードヴィルショー『アパッチ砦の攻防』 »

September 28, 2011

柴田 ヨクサル: ハチワンダイバー 21/22

プロ棋士への夢を絶たれ、賭け将棋で生きる"真剣師"として生きていこうとする青年の話。2巻同時発売を一気読み。

前巻の最後から始まった鬼将会と呼ばれる地下組織の中でのトーナメントの模様が描かれる。
2巻かけて、主人公・菅田vs.ファンタスティック三郎、文字山ジローvs神、的当将聖vs.鈴木八段、千鳥チコvs.谷生卑弥呼の途中まで。

このところ格闘マンガと化していたので、久し振りに将棋での戦いを存分に読むことができた印象。

柴田 ヨクサル: ハチワンダイバー 21 (ヤングジャンプコミックス)

柴田 ヨクサル: ハチワンダイバー 21 (ヤングジャンプコミックス)

柴田 ヨクサル: ハチワンダイバー 22 (ヤングジャンプコミックス)

柴田 ヨクサル: ハチワンダイバー 22 (ヤングジャンプコミックス)

|

« 安田 剛士: 振り向くな君は(4) | Main | 東京ヴォードヴィルショー『アパッチ砦の攻防』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19147/52839232

Listed below are links to weblogs that reference 柴田 ヨクサル: ハチワンダイバー 21/22:

« 安田 剛士: 振り向くな君は(4) | Main | 東京ヴォードヴィルショー『アパッチ砦の攻防』 »