« 斎藤 一九馬: 歓喜の歌は響くのか 永大産業サッカー部 創部3年目の天皇杯決勝 | Main | なるしま ゆり: 少年魔法士 (15) »

October 15, 2011

夢枕 獏: 新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編

世界最強を追い求める男達を描いた格闘技小説。

前巻まででどこまで進んだのかあらすじが無いのでよく分からないのだが、どうやら総合格闘技の興行が行われているらしいところから本巻は始まる。

関根vs.長田は関根が長田をコーナーポストに突き刺し勝利。
カイザー武藤vs.丹波文七は延長戦の末に丹波の勝利。
巽真vs.堤城平は巽の勝利。

興行の後、瀕死の堤と丹波の交流があり、巻末の松尾象山と磯村露風の出会いシーンへ。

明らかにジャイアント馬場をモデルにしたと思われるカイザー武藤の総合格闘技は凄みがあって夢を見させてくれる。

夢枕 獏: 新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編 (FUTABA NOVELS)

夢枕 獏: 新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編 (FUTABA NOVELS)

|

« 斎藤 一九馬: 歓喜の歌は響くのか 永大産業サッカー部 創部3年目の天皇杯決勝 | Main | なるしま ゆり: 少年魔法士 (15) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19147/52979542

Listed below are links to weblogs that reference 夢枕 獏: 新・餓狼伝 巻ノ二 拳神皇帝編:

« 斎藤 一九馬: 歓喜の歌は響くのか 永大産業サッカー部 創部3年目の天皇杯決勝 | Main | なるしま ゆり: 少年魔法士 (15) »