« 劇団☆新感線2012春興行 いのうえ歌舞伎「シレンとラギ」 | Main | 曽田 正人: capeta(27) »

June 15, 2012

刻夜 セイゴ: 低俗霊MONOPHOBIA (6)

ひとつの肉体に生まれた双子の兄妹が悪霊を退治していく話。奥瀬サキ原作。最終巻。

前巻に引き続き、前半は落ち武者の大猿退治のエピソード。
後半は憑き物落としのエピソードで完結。

特に何かが解決したとか関係が変わったということもなく、ただ終わるという終わり方は良い感じ。

刻夜 セイゴ: 低俗霊MONOPHOBIA (6) (角川コミックス・エース 273-6)

刻夜 セイゴ: 低俗霊MONOPHOBIA (6) (角川コミックス・エース 273-6)

|

« 劇団☆新感線2012春興行 いのうえ歌舞伎「シレンとラギ」 | Main | 曽田 正人: capeta(27) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19147/54957601

Listed below are links to weblogs that reference 刻夜 セイゴ: 低俗霊MONOPHOBIA (6):

« 劇団☆新感線2012春興行 いのうえ歌舞伎「シレンとラギ」 | Main | 曽田 正人: capeta(27) »