« 奥瀬 サキ: ドロねこ9 (3) | Main | 柴田 ヨクサル: ハチワンダイバー 24 »

August 23, 2012

鈴木 みそ: 僕と日本が震えた日

東北大震災の被災現場を著者自らが見て回る体験リポートもの。

在京の作者は当日自分の身に起こったことから、近い浦安市などを伝えている。

面白いのは出版業界の混乱について、震災に絡めて業界自体の問題点や課題も浮き彫りにしている。

避けて通れない放射線に関する部分には多くのページが割かれ、基本的な事柄から測定がいかに大変なのか、何が影響あって何が影響ないのか、丁寧に説明されている。

読みやすい絵柄だし、 知識を整理する意味では良い本。

鈴木 みそ: 僕と日本が震えた日 (リュウコミックス)

鈴木 みそ: 僕と日本が震えた日 (リュウコミックス)

|

« 奥瀬 サキ: ドロねこ9 (3) | Main | 柴田 ヨクサル: ハチワンダイバー 24 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19147/55475401

Listed below are links to weblogs that reference 鈴木 みそ: 僕と日本が震えた日:

« 奥瀬 サキ: ドロねこ9 (3) | Main | 柴田 ヨクサル: ハチワンダイバー 24 »