« 夢路 行: ねこもこら | Main | 桑田 乃梨子: 放課後よりみち委員会 (1) »

October 03, 2012

浦沢 直樹: BILLY BAT(9)

第二次大戦後すぐの日本を舞台に、自分の作品が模倣であることを疑い日本にやってきた日系アメリカ人のマンガ家の話。

だったが、主人公は戻ったアメリカで自分の作品がかつてのアシスタントの手によってメジャーなものに作り変えられていることを知る。
この巻では、舞台を再び日本に移し、コーラの懸賞に当って日本旅行をすることになった日系人女子学生とその父親と共に主人公が謎を解く鍵を和歌山のある村に求めていく様子が描かれる。
合間にはアメリカでの月面着陸を撮影しようという捏造説をベースにしたエピソードが挿入される。

ちょっとサスペンス色の強い巻。

浦沢 直樹: BILLY BAT(9) (モーニング KC)

浦沢 直樹: BILLY BAT(9) (モーニング KC)

|

« 夢路 行: ねこもこら | Main | 桑田 乃梨子: 放課後よりみち委員会 (1) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19147/55789546

Listed below are links to weblogs that reference 浦沢 直樹: BILLY BAT(9):

« 夢路 行: ねこもこら | Main | 桑田 乃梨子: 放課後よりみち委員会 (1) »