« 内藤 泰弘: 血界戦線 6 ─人狼大作戦─ | Main | よしなが ふみ: きのう何食べた?(7) »

December 21, 2012

よしなが ふみ: 大奥 第9巻

男女が逆転した江戸時代の有様を江戸城の大奥を通して描いた作品。

この巻では9代家重から10代家治に引き継がれた時代を描いている。家重の御用人として仕えていた田沼意次が側用人となって権勢を振るうようになる。
その一環として赤面疱瘡の撲滅を目指し、大奥内で蘭学や医術を導入していくが、そこでのイザコザなどもありつつ、次第に信頼を高めていく。

中では家治の御台である五十宮のエピソードが泣かせる。

赤面疱瘡の謎が解けつつある中で田沼意次が目をかけている平賀源内も、田沼意次と敵対する家重の妹、宗武の子、松平定信に目を付けられて以下次巻。

よしなが ふみ: 大奥 第9巻 (ジェッツコミックス)

よしなが ふみ: 大奥 第9巻 (ジェッツコミックス)

|

« 内藤 泰弘: 血界戦線 6 ─人狼大作戦─ | Main | よしなが ふみ: きのう何食べた?(7) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19147/56292144

Listed below are links to weblogs that reference よしなが ふみ: 大奥 第9巻:

« 内藤 泰弘: 血界戦線 6 ─人狼大作戦─ | Main | よしなが ふみ: きのう何食べた?(7) »