« 重野なおき: 信長の忍び 6 | Main | 安彦 良和: 麗島夢譚 4 »

February 08, 2013

奥瀬 サキ: 火閻魔人 -鬼払い- 1巻

人体発火現象を操る鬼払いの話。

作者の1980年代後半の初期作品を自身の手によりリメイクした作品。 初期作品のファンとしては期待せずにはいられない。

絵柄や時代設定の違いはあれど、その雰囲気は期待通り。

ここ最近の作者の作品は伏線を貼りまくった挙句に回収できずに終わることも少なくなかったが、人間の心に巣食う鬼とそれを退治する異能者という構図はシンプルで分かりやすく、どこをとっても面白く読める。

次巻以降も期待。

奥瀬 サキ: 火閻魔人 -鬼払い- 1巻 (ガムコミックスプラス)

奥瀬 サキ: 火閻魔人 -鬼払い- 1巻 (ガムコミックスプラス)

|

« 重野なおき: 信長の忍び 6 | Main | 安彦 良和: 麗島夢譚 4 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19147/56701711

Listed below are links to weblogs that reference 奥瀬 サキ: 火閻魔人 -鬼払い- 1巻:

« 重野なおき: 信長の忍び 6 | Main | 安彦 良和: 麗島夢譚 4 »