« 奥瀬 サキ: 火閻魔人 -鬼払い- 1巻 | Main | 羽海野 チカ: 3月のライオン 8 »

February 09, 2013

安彦 良和: 麗島夢譚 4

松浦藩当主の子が海賊となって謎の外国人を匿うことで国際的な謀略に巻きこまれていく話。完結巻。

明国人に化けた天草四郎とともに長崎に戻ってきた一行は、公儀隠密に狙われながら自分たちの行く末を探す。
藩の陰謀やキリシタン弾圧などをドタバタのアクションでくぐり抜け、帰る場所のない一行は海へと未来を目指していく。

なんともラストはバタバタ感が否めないが、このくらいの軽さは狙いどころなのか。

安彦 良和: 麗島夢譚 4 (リュウコミックス)

安彦 良和: 麗島夢譚 4 (リュウコミックス)

|

« 奥瀬 サキ: 火閻魔人 -鬼払い- 1巻 | Main | 羽海野 チカ: 3月のライオン 8 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19147/56701742

Listed below are links to weblogs that reference 安彦 良和: 麗島夢譚 4:

« 奥瀬 サキ: 火閻魔人 -鬼払い- 1巻 | Main | 羽海野 チカ: 3月のライオン 8 »